野田歩美のブログ

大学を休学してシェムリアップで半年教育ボランティアをしている女子大生の日常です。

カンボジア人って本当にみんないい人なの?

こんにちは。

 

シェムリアップのボランティアもとうとう5ヶ月が過ぎようとしていて残り1ヶ月です。

 


f:id:noda03-ayumi11:20180606133900j:image

子どもができました(笑)

うそです。

 

居住者としては5ヶ月ってまだまだ短いですが、

ボランティアにしては5ヶ月はかなり長い方です。

 

そこで5ヶ月目でようやく気づいたことがあります。

 

 

 

 

 

カンボジア人みんながみんないい人じゃない!

 

カンボジアに来たばっかりの頃はみんなが私に優しくて笑顔いっぱいでいい印象しか無かったです。

 

 

 

でも月日が経つにつれて自分のことを棚に上げて人の悪口を言う、日本人や日本語をバカにしてくる、と言った友達の悪い面が見えてくるようになりました😭😭😭

 

 

家にいるとイライラするし、だからといって本人にそれを伝えても悪びれる様子も態度を変える様子も一切無し。 

 

この前食事中の下ネタをやめてほしいって伝えたときも何が悪いのか分からないって言われたためもう諦めました(笑)

 

 

 

周りのみんなが「いい人」って言っている人を嫌いになる自分にとても腹が立って、どうしたら解決するか、原因は何なのか、自分を見つめ直すことにしたんです。

 

 

 

でも少し考えてみると当たり前なんですよね。

人間だから誰だって「嫌いな人」はいて当たり前。

今までカンボジア人みんなが好きだったけどそれはその人々の表面しか見ていなかったんです。

 

 

カンボジアに5ヶ月いて、様々な生徒やスタッフ、近所の人に会うことでいい面も悪い面も両方見ることができるようになりました。

 

 

私の一番大好きな国はインドネシアなんですけど、そこは1ヶ月しか滞在していないんですよね。

もしかしたらもうちょっと長く、深くインドネシアと関わることで印象はもっと変わっていくんだろうと思うとワクワクします。

 

 

 

 

 

私は決してカンボジア人は悪い人っていうのを伝えたいのではありません。

 

いい人も悪い人ももちろんいます。

そもそも「カンボジア人」とひとくくりにすることはできません。

 

 

 

文章を読んでると「いい人と悪い人がいるなんて当たり前じゃん」って思うかもしれないんですけど、私は以前は全然気づきませんでした。

 

そこに気づけたっていうのが私の収穫です。

 

この記事を書いたらカンボジアの人に対するマイナスなステレオタイプ植え付けちゃうかな、とか私の性格の悪い部分がばれちゃうかな、とかいろいろ不安でしたがそれも全部自分なので思いきって公開します。

 

 

私が悩んでいた時期に話聞いてくれたシェムリアップ在住の方たち、ありがとうございました😊😊💕